2011年11月14日

ALOHANA最終日☆

13日はALOHANAの最終日でした!
この日はお教室のfukushimaさんも来てくれて(写真撮れなかったですね涙)
写真家さんのトークライブを楽しんで下さいました♪

今回のイベントでは、たくさんの作家さんとも知り合えました☆
お互いに名前は知っていたけど会うのは初めて。
でも話は弾むし、前から知り合いだったようなスムーズな心地よさ♪
iyapanaのemiちゃんもそうです☆
鎌倉彫の技術を活かして、トロピカルなモチーフの作品を制作しています。
伝統工芸を活かすってかっこいいです☆
  
会場では手に取って拝見させてもらえる絶好の機会でした!

私のブースはこんな感じでした☆ 既存の作品ではありましたが、
画像で見ていて下さった方が、原画と比較した感想を聞かせて下さる良い事も☆

今回のイベント、普段とはひと味違うなぁと思ったことがありました。
お客さまから
『この作品は、どんな想いを込められているのですか?』と
よく聞かれた事です。
全ての絵に想いやストーリーがあります。それがないと私描けません。
でもそれを展示会の場でこちらからお話するなんていうのは恥ずかしくて、
照れちゃうのでまずありません。
でも聞いて頂けると、それぞれの方と共有できる何かがあります。
同じ絵にも、ある人は力強いと言ってくれたり、
ある人は癒しと言ってくれたり、
そのキャッチボールで私としても受け取れる何かがあります。
お声を掛けてくださった全ての方、本当にありがとうございました!!

さて、今回のイベントは
ロミロミで繋がる4名の女性による企画で、
みなさんには大変お世話になりました!
夏の打ち合わせからものすごく丁寧な出展案内を頂き、
ご来場の方の多さや、柔らかくクオリティーの高い雰囲気に
ご尽力を肌で感じた3日間でした。お声を掛けて頂き、ありがとうございました!!

最後は出展者からのサプライズのレイに涙するみなさんと
サプライズを計画したみなさん♪

今回は時間をゆったり過ごし私自身も癒された3日間でした。mahalo!!
posted by YUKI at 17:27| YUKI BOARD WORKS