2012年12月28日

2012年もありがとうございました!!

年内のレッスンは、明日で全てを終了致します。
今年はアトリエの移転もあり、多くの生徒さんや関係者さまにご協力頂きました。
生徒さんがレッスンにお越しになる道中にもまず何事もなく、
この一年を過ごせたことに感謝しておりますぴかぴか(新しい)

たくさんのイベントに出展、出店、参加をし各地に出向いたことで
多くのお客様とお会いできましたるんるん
各イベントにご来場されたであろう方のブログなどで、作品などを取り上げてくださっているのを
偶然発見しては嬉しく拝見したりもしていましたかわいい

制作のご依頼では、手が追いつかずにお断りしなければならない期間も長く
大変恐縮しております。

今年もありがとうございましたexclamation×2

来年2013年に向け、何かと慌ただしく過ごしておりますが
1年の節目として毎日を振り返りながら
来る年を楽しみに過ごしたいと思います。

私のまわりにはぎっくり腰さんが多数ですダッシュ(走り出すさま)
大掃除頑張ったんでしょうねたらーっ(汗)
みんなが早く治ることを願いつつ、私も見習ってかけ込みの大掃除をしたいと思いますっ手(グー)

素敵な年末年始をお過ごしくださいぴかぴか(新しい)
来る年も皆さまにとって素晴らしい1年になりますよう
皆さま、ご家族さまのご多幸を願って☆

2012年12月 YUKI BOARD WORKS
20121228.JPG
posted by YUKI at 19:36| YUKI BOARD WORKS

2012年12月14日

ALOHANAイベント14日から☆

今年最後のイベント『ALOHANA』が始まりますイベント

2012ALOHANA-F-1.jpg
場所:横浜桜木町 ヨコハマ創造都市センター3階
12月14日(金)15:00~19:00
12月15日(土)11:00~19:00
12月16日(日)11:00~17:00
☆入場に500円が掛かりますが、場内でのお買い物の際チケットが500円券として
ご利用いただけるようです。

YUKI BOARD WORKSでは作品の展示を行います。
展示はLED付きの額バージョン(A看板ではなく)が2点あり、
新型の額も楽しんで頂けるよう
前日の今日までに何とかお届けをお願いしましたひらめき

そして、少量ではありますが
シェルのアートが印刷されたオリジナルマグカップを販売致します黒ハート
今後同じデザインで追加制作は致しませんので、世界に10個だけのデザインですわーい(嬉しい顔)
■正面
2012 mug.JPG
■裏
2012 MUG1.JPG
1,500円(税込み)
(そのままプレゼントにもできるよう、フェイクフラワー付ラッピングをしております。)

会場で皆さまのお越しをお待ちしておりますわーい(嬉しい顔)
posted by YUKI at 02:54| YUKI BOARD WORKS

2012年12月10日

kathy momさん看板(画像頂きました)

先日カメラにおさめるのを忘れてしまった納品看板あせあせ(飛び散る汗)

こんな時、ありがた~い救いの手が黒ハート
教えてくれたmarikoさん&偶然お店に行っていて撮影&ブログで紹介していてくれたyokoさん
ありがとうexclamation×2

yokoさんのブログから画像の拝借許可を頂いたので
掲載しますわーい(嬉しい顔)

これは先日ブログに掲載した面
kathymom-a.jpg

こちらがもうひとつの面
kathymom-b.jpg

---------------------------------------------------------
こちらのkathy momさんもある元町商店街裏通り(クラフトマンシップストリート)には、
いま指折り数えてみたら
私が描かせて頂いたハワイなチョークアートが大小5枚ありますアート

一番長く使って頂いているのが5年前に描いた看板で、
お店の方には『この数年、上達したよね』と言って頂けたので
お売りした看板ながら正直に描きますと

今見るとものすごーく恥ずかしいわけですふらふら

でもお店の方曰く、
『あの時にああやって出逢って、一生懸命リクエストを聞いてくれた事を
 駆け出しで試行錯誤したであろう看板みることで思い出すんだよねぇ。
 時々こっちも自分の数年も振り返っていいもんだよ、壊れるまで使ったらまたオーダーするね』と

なんともウィットに富んだお言葉に救われます。(そういう人になりたいわ揺れるハート
素敵な方たちが私を育ててくださっていますハートたち(複数ハート)

年月とともに汚れもつき、古くなっていくチョークアートは
新品とは違う良さがあります。
お店の顔としてお客様に長く使って頂くことで、初めて私もわかります。

なんだかあの『裏通り』には
私なりの数年が凝縮されているように思えてきました。

誰でもいつでも評論家のようになれるネット時代ですが、
作り手はいつまでも謙虚に、常に初心のキラキラぴかぴか(新しい)した想いを忘れないことが、
技術の向上には一番大切かもわーい(嬉しい顔)
posted by YUKI at 08:28| YUKI BOARD WORKS

2012年12月04日

そしてお店の外壁には☆

今日納品に伺った際のこと、

キャシーさんのお店の外では外壁にハワイアンステンシルを施す作業が行われていました。
作業をされていたのはなんとcoco aloha川島香織先生ではないですか目
キャシーさんと川島さん、ハワイアンアートの大先輩にお二人同時にお会いできるとはexclamation
私も看板を設置しながらでしたので外でお互いにぶるぶる震えながらお話をさせていただきましたわーい(嬉しい顔)
壁全面にエンゼルストランペットって可愛い~、うちにもやって欲しいなハートたち(複数ハート)
2012-12-3-1.JPG

でもすでにうちの駐車場は、
夏に私が自分でスプレーを使ってプルメリアをたーくさん描いちゃってますたらーっ(汗)
クリアファイルを色別に切りぬいて、シューたらーっ(汗)ってやってこうなってます。

chushajyo.JPG
派手過ぎな家になっちゃうかな、、、でもいつか家のどこかに
是非お願いしたいなかわいい

あーハワイ~ハワイ~ハートたち(複数ハート)
posted by YUKI at 00:52| YUKI BOARD WORKS

元町キャシーマム様☆サインボード


どなたでございましょう?
kathymom-sama 1.JPG

10月にテレビ神奈川さんの『ありがとッ!(ヨコハマなでしこ)』に
収録出演させていただいた際、放送日のスタジオには
ハワイアンキルトや芸能活動でおなじみのキャシー中島さんがいらっしゃいましたリゾート

TVK.JPG
(番組著作権の関係で、you tube等にはupしませんでしたダッシュ(走り出すさま)

番組で私の活動を知って下さったキャシーさん、
後日、ちょうど移転予定だったキャシーマム元町店様のA看板を
ご依頼くださいました揺れるハート

長くなりますが、私が今年引っ越す前に元町で住んでいた家は
移転前のキャシーマムさんのお隣だったんです。
ですので、時々キャシーさんをお見かけしていた6年間だったのですが
なんとなく『いつかお仕事でハワイのお話ができる機会を持てたら』と
あえて一回もお声を掛けず、その機会をひとつの目標にしていたりもしました。

それが今回、番組をきっかけにキャシーさんご本人からご依頼を頂くという
夢のような出逢いをさせて頂くことができましたぴかぴか(新しい)

看板のデザインは全てお任せ頂きましたのでexclamation
両面2枚のそれぞれを異なる雰囲気で仕上げています。

設置した看板、実は写真を撮り忘れましてたらーっ(汗)
A看板に入れていない状態のアトリエで撮った1枚しかありません。
次回元町に行った時に撮りたいと思いますダッシュ(走り出すさま)

LED付きA看板(サイズA2)にて
kathymom-sama.JPG

お店の内外装には優しい木目の壁があります。
同じ木目を看板にも描き一体感や柔らかさを出し、
お店に来る方が、キルトのモチーフが詰まったハワイの自然を
お店でたっぷり感じられるよう海や花を看板にも。
そしてキルターさん憧れのキャシーさんですので
ご本人とお好きな猫が欠かせませんでした
わーい(嬉しい顔)

帰りに『ありがとう!』とHUGしてくれましたるんるん
2012-12-3.JPG

私が目指す『物作りを通じたハワイと日本の文化交流』を
すでに何十年も続けてらっしゃるキャシーさん、
それはそれはエネルギーをたくさん頂きましたグッド(上向き矢印)

Mahalo nui loa!!!

posted by YUKI at 00:43| YUKI BOARD WORKS

2012年12月03日

冬もA看板でインテリア☆

ぴかぴか(新しい)LED付きA看板ぴかぴか(新しい)

夏もご紹介しましたが
夜の長い冬も、A看板がお部屋の間接照明として大活躍ひらめき
展示会から戻ってきた新作を、
我が家のクリスマスコーナーに、LED付きA看板で飾ってみましたクリスマス
LEDCHRISTMAS.JPG

お部屋がほっこりと暖かい雰囲気になります揺れるハート

夏は涼しげに活躍してくれました目
a-kanban3.JPG

お店だけじゃないA看板の魅力を楽しんでいます手(チョキ)
ちなみにこれは電池式なので置き場所も自由、コンセントの場所を選びません。

LED付きの額もありますので、
お教室にひとつサンプルを購入しておきますねexclamation
posted by YUKI at 21:59| YUKI BOARD WORKS

チョークアート作品の額入れについて

かわいいチョークアート作品を額に入れる際かわいい

チョークアート作品を額入れしてのお届する際、
もしくはお客様ご自身で納品後に作品を額に入れる際のご注意点をお知らせ致します。
(※現在は来年3月まで納品予定が入っております為、
新規の制作オーダーは承ることのできない状況でございます)

チョークアートの原画作品を額(ガラスもしくはアクリルが付いたもの)に入れる際、
当方ではここ数年、作品とガラス・アクリル面との間にマット入れ
作品とガラス面との間に空間を作ることをお勧めしております。
(ただし、額の枠のみをご利用の場合は従来と変わりません。)

カラーマット例(白いマットが通常ですが例のようにカラーのマットもご対応可能です)
color-mat.JPG

空間が必要な理由としましては、
作品の表面を粘着性の低いコーティング材で強度に定着しましても
飾る場所の環境次第では、作品とガラス面(アクリル面)が数年間接着し続けることで
色落ち(色移り)が発生する為です目

マットの幅は、お好みに合わせて自由にオーダーが可能ですので
お客様とは
1マットを入れた状態で見える作品の大きさ(マットの幅)、
2額入れした際の最終的な大きさをご相談しながら、サイズを決定して参りますぴかぴか(新しい)
額枠だけのご利用(ガラス・アクリル面なし)の場合は従来通りマットは必要ありません手(パー)

個人的に思うそれぞれの額の良さですが、
■ガラス付き・・・重厚感
■アクリル付き・・・ガラスよりも斜めから見た時に透明度があります&軽量化
         (ただし同じ枠の額でも、一般的にはアクリルはガラスよりも高めです。)
■額枠のみ・・・チョークアートならではのマットな手描き感
       (ウエディングや発表会など写真を撮る機会には反射しない良さもあります)

ご利用も様々なチョークアートですので、
ご依頼頂く方とは今後もひとりひとりのお客様との詳しいやりとりで
決定していけたらと思っております揺れるハート

宜しくお願い致します。

posted by YUKI at 08:01| YUKI BOARD WORKS